So-net無料ブログ作成
検索選択

2017/6/17 恥知らず

「ひとでなし」と言うのは人ではないという事です。
「恥知らず」と言うのは恥と言う概念のない人。

今日、デパ地下のパン屋さんで買い物をしていたら
ずっと同じ所に立っている不審人物がいました。
混みあっているのを遠慮して待っているのかな、と思って見ていると
試食のパンに手が伸びました。
ああ、そう。
ん?
2回目です。
ん?
さらに見ていると、3回、4回、5回。。チーズを折り込んだバゲットですから、それだけ食べたらもう充分でしょ。おまけにこのお店気前がいいから1切れがかなり大きいんです。
40代後半の普通の身なりのおじさんです。
彼はその後カレーパンの場所に移動して、今度は3回手を伸ばしました。
そしてその後は果物売り場のところで見かけたなぁ。
尾行したわけではありませんよ、そのあと5分以上後で私が行ったらいたんです。
時刻はちょうど2時ごろ。お昼にはちょっと遅い時間ですね。

前に夕方の時間に試食のパンをパクついている女子高校生を見かけた時、
ま、若いし、お金ないだろうし、お腹すく年頃だし、まあね。と思ったことはありましたが
今回はちょっと。。。
いい年して恥ずかしくないんですかね。
2個ぐらいならまだしも、いくら試食といえどもそこまでいくと無銭飲食に近いよね。
うーーーーん。
その昔、「美味しんぼ」でデパ地下回ればフルコース味わえるというエピソードがありましたけど、
それだって同じものを大量にがっつくのではなく、節度(?)ある食べ方でしたよ。

なんかなぁ。
日本人ってどうなっちゃったの?
nice!(13)  コメント(0) 

nice! 13

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。